ディスク台座製作&再塗装

今回のお題は↓

img_4552

 

以前はVブレーキ台座が付いた自家塗装された黒いフレームセットでした

 

ディスク化に伴いキュートイエローに再塗装

 

 

 

img_4557 img_4556

今回はデイスク台座を取り付ける位置やクリアランスに制限がありギリギリな部分もあります

img_4558

 

キャリパーの取付位置を確保するためローターを180へ変更

その為ローターとチェーンステイの隙間がほぼありませんでした

そこでチェーンステイへ潰し加工

 

 

 

img_4559

 

ご希望はチェーンステイへキャリパーを取り付ける予定でした

ですがキャリパーが入る余裕がなく断念

シートステイへ台座を取り付けることに

 

 

 

img_4555

 

今回は溶接のビードを消したいと言いうご依頼

 

全体的にビードの無い仕上がりに

 

 

 

img_4554

 

 

雨の中も走る通勤用車両なのでヘッドにはKINGをチョイス

 

キュートイエローで雨の中通勤なら愉しくなりますね!!

 

電動ママチャリ カゴステー製作

今回のお題は

20150208_1239317

コチラの車両、電動ママチャリです

ママチャリの修理からカスタムもおこなっております

他店で購入の際にカゴを一緒にオーダー、納車後カゴが届き、販売店は遠いので近所のお店へ行くと取付出来ないといわれてしまう・・・

そこから何処へいっても取り付け出来ないと・・・

 

img_4806販売店へ連絡すると多分つくはずだと、持ってきてくれれば付くと思うと言われる始末

やっと当店を探してご連絡頂きました

付かないですよ・・・これは、なぜこんな適当な売り方をするんでしょうか、電動ですから車体が高価です、それが売れればいいんでしょうねぇ、取り付け出来るかわからないものを売る!酷いもんですね

当店なら取り付け出来ない物も売ります、当店で加工して取り付け出来ます、ほかに妙案をご提示します

では本題に、まずカゴは取り付け方がフロントキャリア乗せタイプ、ステー取付タイプ、Vブレーキ取り付けタイプ等

レーキや形状によりさまざまです、

赤丸部分は製作したプレート既存のキャリアに貫通させて横ずれ対策

img_4807

今回はキャリパーブレーキの車両に簡易的なフロントキャリアが付いています、販売店が頼んだカゴはVブレーキ用ステー付属モデル、えっ・・・なぜ?

 

当店では沢山の無理難題をおっしゃる皆様の為に沢山のアイテムを入手できるよう海外~国内まで沢山のルートを確保するようになりました、皆様のおかげです!!

 

矢印は製作したステー、太目にして頑丈にしてあります

img_4803

多分このお店は他のカゴを提案する力がなかったんですね、ならば取り付け出来ない物を販売するはやめましょうよ、今回のお客様は当店で取付出来ましたが、他にも同じ様な方がいるとしたら・・・

自転車業界全体へのイメージも悪くなりますよね、なによりお客様に無駄な出費をさせてしまうわけです

 

ここまで来ると他の箇所も不安なので各部増し締め、やはりユルイ・・・

最後の仕上げは斜めに取付しいてあるホイールを直して完了

campagnolo Cレコ用ダストキャップリムーバー 自作

今回のお題は↓

$_1

 

 

Campagnolo C Record Sheriff’s Star Hub Dust Cap Cover Remover

信者の方にはお馴染みCレコハブのダストキャップ用リムーバーですね

 

当店この工具は所有しておりません

 

 

IMG_4574

ハブは?所有しております

当店の場合は本社がハーレーカスタムショップなので画像ような便利な工具が沢山あります

なので必要なかったんですが専用工具はどんなもんよって事で自作してみました

 

 

IMG_4571

信者の方には邪道と言われそうですが・・・

細かい所は拡大しないように!!

傷もつかないですしスンナリ外れてくれます

 

 

IMG_4573

 

もともと治具ですから都合よく作ってしまうのもアリだとおもいます

ご依頼頂いても上手に作れるかわかりませんよ~

自作好きの方は是非お試しあれ!